榊 恵那(さかき えな)

魔女・アナベルに好かれてしまった人間。

高校二年生。真面目な優等生タイプで面倒見が良い。眼鏡をかけている。趣味は読書。

アナベルに執着され付きまとわれることについては快く思っていないが、仲良くしてくれなければ人間界を滅ぼすと脅されているため、拒絶できないでいる。

人間界の存続は、恵那の手にかかっていると言っても過言ではない。

 

 

アナベル

禁忌の術に手を出そうとしたことが原因で、魔界から追放された魔女。強大な魔力を秘めている。追放された腹いせに人間界を滅ぼそうとするが、人間である恵那に好意を抱いたため先延ばしにすることに。

 

ファム

アナベルの使い魔。猫の姿をしている。

飢餓状態で瀕死のところをアナベルに助けられた。その後、アナベルとファミリアの契りを結び行動を共にしている。


 

影森 真 (かげもり まこと)

魔界で不祥事を起こし人間界に追放された魔女は、人間に危害を加える悪の存在とし、殺める役目を持つ「魔女狩り協会」の使者の一人。

非常にクールな性格で、常に冷たい表情を浮かべている少女。

眼帯を付けている。

リリィ・フロース

魔女狩り協会の使者の一人。

温厚だがシャイな性格。

女子同士の恋愛関係を愛好している、所謂百合好き。

 

 

 

天道 陽葵 (てんどう ひまり)

高校二年生。恵那のクラスメイト。

テニス部所属。

太陽のように明るい性格で、クラスの人気者。

菫とは幼馴染みで、かつてはよく遊ぶ仲であった。

 

月深 菫 (つぐみ すみれ)

高校二年生。恵那のクラスメイト。

文芸部の幽霊部員。

常にネガティブ思考で、雰囲気や性格が暗い。

趣味はアニメ鑑賞。

幼馴染みの陽葵に劣等感を感じている。

 

 

大津寄 椎子(おおつき しいこ)

高校二年生。恵那のクラスメイト。新聞部。

SFや都市伝説、UMAといったものに強い興味を示している、所謂オカルト好き。

 

花柳 桃 (はなやぎ もも)

高校二年生。主人公・恵那のクラスメイトで、花柳 桜の妹。

帰宅部。

勉強は苦手で、運動も得意な方ではない。

自分に自信を持てない内向的な性格。

 

 

花柳 桜(はなやぎ さくら)

高校三年生。花柳 桃の姉。

弓道部部長。

生徒会長を務めていて、頭脳明晰・容姿端麗・運動神経抜群と、非の打ち所がない人物。

 

有栖川ジゼル

読書が趣味の恵那が利用する、学校の図書室で貸し出し当番を行っている。

ミステリアスな雰囲気を持つ。

魔女について詳しく知っているようで…?

 

書庫の魔女

アナベルが禁忌の術の詳細が書かれたグリモワールを持ち出そうとしたところを発見した魔女。

返却するよう注意を促したが、アナベルがそれを拒否したため、書庫の番人の権限で魔法界からの追放を命じた。